メッシ と マラドーナ 〜 子供の身長を伸ばすには



メッシ と マラドーナ

世界的に有名なアルゼンチンの名サッカー選手であるメッシとマラドーナ、素晴らしい活躍を見せてきた両選手ですが、身長は決して高くないですよね。メッシの身長は169cm、マラドーナは165cmとアルゼンチン人の平均よりも低いのです。


メッシは成長ホルモン分泌不全性低身長症だった

さらにメッシは成長ホルモン分泌不全性の低身長症だったので、成長ホルモン治療を受け続けた末169cmという慎重になりました。メッシは11歳の時に低身長症の診断が下されその時の身長は120cm台でした。

メッシの生まれた家庭は決して裕福でなく、成長ホルモン治療の高額な治療費の負担に苦しみ、メッシの治療費を出してくれるチームを探していました。その後13歳で入団したFCバルセロナに成長ホルモン治療の治療費を出してもらいながら治療を続けました。入団時は13歳で143cmだったといいます。

成長ホルモン治療を続けたメッシは決して悲観的にならず、毎晩、自分自身で治療を行い、その後の2年半で169cmで身長を伸ばしたそうです。


マラドーナは165cm

アルゼンチンの盟友マラドーナも身長は低く、メッシよりも4cm低い165cmです。周囲の選手と見比べると格段に背が低いのが分かりますが、現役時代の彼は大胆かつ素晴らしいプレイで成績を残しファンを魅了してきました。165cmマラドーナが世界的な名選手であったことを考えると、身長が低くてもスポーツでの活躍を決めることはないのですね。

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2017 子供の身長を伸ばすには All Rights Reserved.