成長サプリメントの活用 〜 子供の身長を伸ばすには



成長サプリメントの活用

 子供の身長を伸ばしていくために、なるべく食事も気をつけて、注射だけに頼らずに色々工夫してあげたい。親の思いは本当に尽きません。しかし、この子供の身長を伸ばしてあげようという努力は、身長がある程度落ち着く年齢に達するまで、長い戦いになります。
 その間、何が一番大切かというと「持続すること」になるのです。子供はすばやく吸収し伸びていくものですが、病気である場合は特に効果がなかなか現れません。親子とも努力の日々に疲れてしまう時もあるでしょう。手を抜きたい日もあるでしょう。そこで「どうしても全てを食事や治療で」と固く考えず、気楽にサプリメントを使用することもお勧めです。

単品サプリメント
 最近はたくさんのサプリメントが販売されていて、自分に合ったもの、自分が不足しているものをチョイスして服用することができます。余計な成分を取る必要がなく、最低限を調整しながら摂れるというのはメリットです。
 ただし、一つ二つの成分なら良いのですが、多数の成分を必要する場合は、一度に錠剤をたくさんザラザラと飲むことになります。あまり健康的には見えない風景ですね。

総合サプリメント
 ある「目的」のために必要とした成分を、アレンジしたサプリメントがあります。子供の身長が低いことを気にする人や、低身長の治療の補助栄養として使用したいなど、単品成分ではなく「目的」のために成分を調整され作られたサプリメントです。
 サプリメントには、ラムネのような子供が食べやすいお菓子のように作られているのもありますが、ココア味などにしてあって、牛乳に溶かして飲むタイプもあります。さらに、料理に混ぜて使えるものもあります。毎食バランスをとれるように献立を考えるのは大変ですが、料理に混ぜて使うことができると、料理を作る側としてもちょっと気持ちが楽になるものです。

どんな有効成分が入っているか・アレルギー物質は入っていないか
 総合されたサプリメントは非常に便利です。しかし一番に確認したいところは、成分表示にアレルギー物質が入っていないかです。また、安全な工程で作られているかをホームページやパンフレットで調べられると安心です。
 次に、どれだけの有効成分が入っているかです。身長や成長ホルモン分泌に必要な成分はたくさんあります。カルシウム・ビタミンD・マグネシウム・亜鉛などは基本です。さらにアミノ酸・必須アミノ酸、特に子供の必須アミノ酸であるアルギニンが盛り込まれていると良いですね。

 サプリメントは気軽に使うことができて、多く使えばそれだけ効果があるのではという心理も伴い、ついつい多く使いすぎてしまったりします。しかし、摂りすぎると良くない成分というのもありますから、用法は守り、あくまで補助なのだということを忘れないようにしましょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2017 子供の身長を伸ばすには All Rights Reserved.