まとめ 〜 子供の身長を伸ばすには



まとめ

大切なのは食事・運動・睡眠
 身長を伸ばすためにいろいろな方法があることを述べてきましたが、やはり大切なのは基本的生活習慣を確立することにあると思います。バランスのとれた3度の食事、適度な運動、質のいい睡眠(特に、成長ホルモンが分泌される夜10時から2時までは寝るようにする)を取り入れていくことが大切です。「寝る子は育つ」と言いますが、本当にその通りなのです。


ストレスを与えない
そして、なるべくストレスを与えないように、ストレスを抱えているなと思う場合は、それを吐き出させてあげるようにすることも大切です。現代の子供たちは、テレビやゲームはもちろんのこと、塾や受験勉強などで、とても大切な成長期に夜更かしをする環境が多くなっています。そのことがストレスにつながる場合もあります。ストレスを感じることによって成長ホルモンの分泌が抑制されるということもありますので、できるだけストレスのない状態で心地のいい睡眠ができるようにしてあげたいですね。


気になるようなら医師の診察を受けましょう
 そのうえで、どうしても低身長が気になるようであれば、病院で診てもらう方がいいでしょう。心配しているだけでは、何の解決にもなりません。本当に治療が必要なことなのかどうかは、専門家にお任せすることが大切です。このサイトを見て、少しでも役に立ったと思ってもらえると幸いです。



↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2017 子供の身長を伸ばすには All Rights Reserved.